『スタンフォードの自分を変える教室』要約⑤

“ケリー・マクゴニガル”著 『スタンフォードの自分を変える教室』をまとめていきたいと思います。

このブログを読んで頂ければ、受けた学生の97%の学生の人生に影響を与えたスタンフォード大学の超人気講義の内容がわかります。
そして、あなたの人生がわずか5分で変わります!

今回は第5章をまとめていきます! 前回の④はコチラ



YouTubeチャンネルにて、同じ内容を動画で説明もしていますので、併せてご覧ください!

Zenzen副業の世界へちゃんねる

動画バージョンは⇒⇒⇒コチラをクリックしてください!






脳が大きなウソをつく(欲求を幸せと勘違いする理由)


欲求を幸せと勘違いする理由


脳は報酬を期待すると、必ず満足感が得られると勘違いするため、実際には満足感をもたらさないものでも必死に追い求めてしまうのです。



どんな時に、報酬を期待するのか??



テレビのCMやネットの広告を見ると、幸せの予感(報酬)を感じてしまい、
幸せの予感つまりその商品を追い求めてしまうんです。



勘違いする理由とは??

欲求を幸せと勘違いする理由



脳は報酬が手に入りそうだと認識すると、ドーパミンという
神経伝達物質を放出します。

ドーパミンが出ると興奮状態になり、欲望で頭がいっぱいになります。

そして、欲しくなったものを、何が何でも手に入れようという気になります。



つまりこのドーパミンが、あなたを興奮状態にさせ、満足感(幸せ)を得られるのだと勘違いさせる正体だったのです!


本能を操作、誘導する人たち


そんなドーパミンを使って、あなたを商品へと誘導する人たちがいます。

本能を操作、誘導する人たち



「1点買えば、もう一点無料」
「60%オフ」
「希望小売価格のすぐとなりに安い売値」
「タイムセール」
「限定品」

どうですか?
あなたも、こんな↑↑↑フレーズに弱くないですか??

でもこのブログを読んだあなたは、もう気づきましたよね!

これらのフレーズは、あなたの欲望をかきたてる戦略です。
それに気づければ、それに抗うチャンスがでてきます。



「やる力」とドーパミンを結びつける


そんな悪者あつかいのドーパミンですが、利用することもできます。


面倒な書類をお気に入りのカフェに持っていき、
ホットチョコを飲みながらやる!

難しい仕事が大成功した様子をビジュアル化して、
遥か先に手に入るはずの報酬に現実感を持たせる!

いずれも、ドーパミンを味方につけ、やる気に繋げるやり方です。

「やる力」とドーパミンを結びつける




スナック菓子や買い物、テレビ、ゲームの誘惑を断つ方法

スナック菓子や買い物、テレビ、ゲームの誘惑を断つ方法


どれも魅力的なものでありますが、やらなくていいものであるのも確かです。

では、そんなこれらのものを断つ方法を教えましょう!
それは・・・

わざと誘惑に負けて、思う存分ひたってみるという方法です。


ただひたるのではなく、脳や体に起きているさまざまな
現象を観察してください。


このエクササイズを試した人は、2つのうちどちらかのパターンに分かれます。


①楽しいと思っていることを心から味わうようにしたところ、思っていたよりずっと少しの量で満足できることがわかった。

②報酬への期待と、実際に得た快感が、あまりにかけ離れていることがわかった


このどちらかに分かれますが、



いずれの場合も自分ではコントロールできないと思っていた行動を以前よりもうまくコントロールできるようになりました。


まとめ

欲望は行動を起こすために、脳が仕掛ける戦略である。
自己コントロールに対する脅威にもなれば、意志の源にもなる。

欲望じたいはよくも悪くもない。
大切なのは欲望によって、自分がどこへ向かおうとしているのか?
そして、どういう場合なら欲望に従ってもよいかを見きわめられるかである。


いかがでしたでしょうか??
もし、もっと詳しく知りたいよって思ったあなた!
下記のリンクよりお買い求め頂き、読んでみてください。

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫) [ ケリー・マクゴニガル ]
価格:814円(税込、送料無料) (2020/1/27時点)楽天で購入
図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室 [ ケリー・マクゴニガル ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/1/27時点)楽天で購入

2 Replies to “『スタンフォードの自分を変える教室』要約⑤”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です