【セドナ4大ボルテックス】レンタカーとタクシー以外の行き方

あなたはセドナという街の名前を聞いたことがあります??

アメリカのアリゾナ州にある、ネイティヴアメリカンの聖地で街じたいがパワースポットだと言われています。

赤いピンが立っているところが、セドナです。

行き方はフェニックス空港から、車で約1時間半~2時間。

自分は、America Travel Factoryの代行会社で手配してもらいました。

日本語対応なので、英語が出来なくても安心です。

今回、シャトルバス会社の手違いがありトラブってしまったのですが、コチラの会社の対応が素晴らしく感動しました 。

なので、本当にオススメです!!





中でも4大ボルテックス(大地からのエネルギーが放出されているところ)は、世界有数のパワースポットと言われています。



4大ボルテックスとは

「ボイントンキャニオン」「カテドラルロック」「ベルロック」「エアポートメサ」

上記の4つの場所の事です。

では、それぞれの行き方です。

①「ボイントンキャニオン」

男性女性パワーを併せ持つ、一番エネルギーのあるボルテックスと呼ばれています。

まずアップタウンの『セドナトロリー』というツアーオフィスに行きます。

おすすめは朝9:00出発のトロリーで行って、4時間後の14:20頃のトロリーで帰るプランです。

値段は30ドルでおつりがくる金額でした。

普通のプランだとボイントンキャニオンのふもとに着き、15分だけ写真を撮る時間があるだけです。

値段は17ドルくらい。

なので、30ドル払ってココは登るべきです!

頂上までの時間はだいたい3時間です。

するとこんな雄大な景色が見れます♪


カテドラルロック

女性エネルギーが満ちているボルテックスです。

同じくアップタウンの『セドナトロリー』というツアーオフィスに行きます。

自分が乗ったのは11:00出発のトロリーでした。

夏はその前の時間の9:00出発があるようです。

お値段は17ドルくらい。

しかし、このトロリーは『ホーリークロスチャペル』まで行って、15分いて戻るツアーです。

なので帰りのトロリーをキャンセルして、歩いてカテドラルロックに行きます。

もしかしたら、ボイントンキャニオンと同じように30ドル払えば、次のトロリーに乗れるかもしれません。

赤いピンのホリーロックチャペルから、30分ほど歩くとカテドラルロック(ハートマーク)のふもとに着きます。

↑ホーリーロックチャペル

↑木が曲がってるのが、わかりますか??

これは、ココの土地のエネルギーが渦巻いているため、木が曲がるそうです!

頂上までは1時間ほどで行けます♪

ベルロック

男性エネルギーが満ちているボルテックスです。

申し訳ないですが、自分は今回は行ってません。

カテドラルロックから歩くしかないと思います。

世界中のレンタカーを検索



おそらく、1時間は歩くかと・・・

もしくは、レンタルバイクがいいと思います。

世界中のレンタカーを検索

ネットの記事で、車の運転が荒いので危険だからやめておいた方がいいと書いてありましたが、自転車の人も多く、また車が危険だとは思えなかったです。

レンタルバイクにすれば、ホーリーロックチャペル、カテドラルロック、ベルロック全て一日で回れます!

エアポートメサ

このボルテックスは『ウエストセドナ』の街から歩いて行ける場所にあります。

アップタウンから市バスに乗り『Soldiers Pass』で降りて、歩いて20分ほど。

市バスは1ドルで、乗るときに運転手さんに払えばOKです。

ちなみにココのバス停の前に『Whole Foods』マーケットがあるので、デリやら飲み物など安く買えるのでオススメです!

頂上まで行ってぐるっと回っても、1時間半ほどなので街から近い事もあり、手頃なボルテックスです。



月額税込み3,278円から通い放題の英会話カフェLanCul

いかがだったでしょうか??

次回の記事でネイティヴアメリカンの浄化の儀式【スウェッドロッジ】に参加した記事を

書くので楽しみにしていてください!

ちなみにYouTube動画もアップしているので併せてお楽しみください!

Zenzen副業の世界へちゃんねる

2 Replies to “【セドナ4大ボルテックス】レンタカーとタクシー以外の行き方”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です