『シンク・クリアリー』【要約】②~思考の枠組みがあれば人生は上向いていく~

世界的ベストセラーである ロルフ・ドベリ著 
『Think clearly』(シンク・クリアリー)の名言をピックアップし、
あたかも読んだかのように感じさせちゃいます!

のパート②です。

前回のパート①はコチラ!

【名著】を《ゆる~く》解説シリーズ





自分の感情に従うのはやめよう



「ネガティブな感情」は自分の意志では取り除けない


「周りの人の感情」は常に真剣に受け止めるべきだが


「自分の感情」とは真面目に向き合う必要はない







本音を出しすぎないようにしよう


周囲に不快感を与えない「気遣い」が前提


自分のことを本当に分かっているとは言えない


本音を語っても、自分をこっけいに見せるだけ







ものごとを全体的にとらえよう



人生における「特定の要素」だけに意識を集中させると


その要素が人生に与える影響を大きく見積もりすぎてしまう






買い物は控えめにしよう



モノの喜びは消えるが「経験」の喜びは残る


「モノが与えてくれる幸せ」の効果を過大評価し、


「経験」が与えてくれる幸せの効果を過小評価している







貯蓄をしよう



基本的な需要が満たされてさえいれば、


生活がより豊かになっても幸福度は変わらない








自分の向き、不向きの境目をはっきりさせよう



自分の「能力の輪」を知りその中にとどまること


輪の大きさはさほど大事じゃない


大事なのは、輪の境界がどこにあるかをしっかり見きわめること


「欠点」よりも「能力」の方に目をむける









静かな生活を大事にしよう



人生は静かな方が生産性が高い

せわしなく動き回るのを控え、何ごとも落ち着いて長期的に取り組むこと









天職を追い求めるのはやめよう



重点は成功や成果ではなく、行為そのものや作業に置かれていることが大事





SNSの評価から離れよう



「周りがあなたをどう思うか」は、あなたが思っているよりも
ずっとどうでもいいことだ


面目や評判を気にしすぎると、自分が本当は何に幸せを感じるのか
がわからなくなってしまう








自分と波長の合う相手を選ぼう



自分以外の人間の性格はけっして変えられない


最初から「信頼できる相手」とだけ付き合う





以上シンク・クリアリーから、⑪から⑳の名言をまとめてみました。

皆さんも気になったら読んでみてくださいね

ロルフ・ドベリ著 『Think clearly』(シンク・クリアリー)

◆◆Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法 / ロルフ・ドベリ/著 安原実津/訳 / サンマーク出版
価格:1980円(税込、送料別) (2020/1/22時点)楽天で購入



Zenzen副業の世界へちゃんねる







2 Replies to “『シンク・クリアリー』【要約】②~思考の枠組みがあれば人生は上向いていく~”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です